サクマ歯科医院からの診療ニュースです。
<< 「デンタルIQ」とは? | main | 歯は敏感 >>
患者様自身の価値観、治療費がいくらかかっても自分でこうしたいと云う希望と費用が一致すれば、それは高価なものでないと云えます。もともと、歯科の場合保険制度が、スタートした時点から「すべてを保険制度で画一的に治療してしまうのは望ましくない」との方針のもと、必要最低限の治療は保険で、それ以上を希望する時は、自由診療で治療できるシステムをとりいれています。ですから、歯科診療費は一般の医療費と違い、「保険診療と自由診療の相乗り」が認められており、治療をすべて自由診療で行なう、あるいは自由診療の割合を増やせば、当然診療費は高いものになります。
歯は、身体全体の健康にも影響を及ぼすほど大切な器官ですから、最低必要な治療は保険適用範囲で行ない、治療の希望や生活等を考慮しながら、充分納得のいく説明を求めながら自由診療を行なうかたちが望ましいと思います。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE