サクマ歯科医院からの診療ニュースです。
<< 口の中にできるがん | main | 口の中で繁殖するヌルヌルの『バイオフィルム』 >>
JUGEMテーマ:健康

口の中で繁殖するヌルヌルの『バイオフィルム』

口腔内には、たくさんの細菌や真菌が棲み着いています。これが集団を作ってヌルヌルした糊状の層となったものが、
バイオフィルム(細菌叢)っです。バイオフィルムは、口腔内だけではなく、いろいろなところにも見られます。
例えば台所の流しや浴槽に付くヌルヌルした物体は、口腔内とは別の細菌が集まったバイオフィルムです。
バイオフィルムは歯垢(プラーク)として、歯の表面などに固着している為、簡単には除去できません。
さらに体の免疫系にたいしても強力なバリアがあって、なかなか排除されませんし、抗菌剤なども侵入できないのです。

歯周病を治療するためには、専門的な口腔ケアでバイオフィルムごと破壊して除去する必要があります。


                                             〈顎咬合学会雑誌より〉

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://topics.sakuma-do.com/trackback/1425650
トラックバック
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE