サクマ歯科医院からの診療ニュースです。
<< 歯の色が黄色くてとても気になるのですが… | main | 歯ぐきの腫れ、痛みありませんか? >>
 虫歯の原因は虫歯菌(ミュータンス菌)と呼ばれる細菌です。菌という字が付くため「虫歯は感染するのでは?」という疑問がわきますが、結論から言うと虫歯は感染しません。なぜかというと、虫歯は感染によって起こるものではないからです。

 とはいえ、中には「1本の歯が虫歯になったら次々に他の歯も虫歯になってしまった」という経験をお持ちの方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?これは虫歯菌が感染したからというより歯と歯の間についたプラーク(歯垢)が落ちきれてない、あるいはプラークがつきやすい歯を持っているため、どの歯も虫歯になりやすい条件下にあったのが原因といえます。

 虫歯菌は元々口の中にいる常在細菌のひとつ。言い換えれば、誰の口の中にも存在している菌です。ある条件がそろった時に、この常在細菌が動き出し歯を溶かしてしまうのが虫歯ですから、「感染によって虫歯が広がる」のではなく、「その人自身が虫歯になりやすい条件をつくりだしてる」ため、虫歯にかかるのだと言えるわけです。
 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://topics.sakuma-do.com/trackback/1425644
トラックバック
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE