サクマ歯科医院からの診療ニュースです。
<< 歯石除去とは?歯をけずるのですか? | main | 子どもの虫歯は親の責任!? >>
 歯肉炎から歯周病にまで症状が進んでしまった場合は、歯科医院にかかって適切な治療を行う必要があります。健康な歯が歯周病によって失われてしまう前に、一刻も早い治療をおすすめします。歯周病を治療する主な方法には次のようなものがあります。


○初期治療○
 歯石の除去が目的の「スケーリング」と、歯周病によって冒されたセメント質を取り除く「ルートプレーニング」があります。いずれも、歯に付着したものを取り除き、プラークや歯石が再び付着するのを防ぐために炎症を抑えて歯周ポケットを浅くすることが目的です。

○歯周ポケット搔爬(そうは)術○
 歯周ポケットの中で炎症を起こしている部分を掻きだし、プラークや歯石、壊死セメント質を除去して炎症をなくすことで、歯周ポケットそのものを無くす治療法。

○歯肉切除術○
 ポケットが深く、歯肉が増殖している場合に用いられ、歯肉そのものを切除する方法。
 

○フラップ手術○
 
 
 
 歯肉をはがして、プラークや歯石をルートプレーニングできれいにし、歯肉を縫い合わせる方法。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://topics.sakuma-do.com/trackback/1425625
トラックバック
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE