サクマ歯科医院からの診療ニュースです。
<< 歯科治療は患者さんの心身の健康と高いQOLを維持する | main | ガムは「虫歯になるから歯に悪い」といわれますが? >>

■0歳■
 歯が生え始めたら、さっそく歯についた汚れをとってあげるようにしましょう。0歳で歯みがきは無理なので、離乳食などを食べた後は、白湯やお茶などを含ませて食べかすをおとしてあげるようにします。また、親の指にガーゼを巻きつけてやさしく歯の表面をぬぐったり、綿棒を使って歯の汚れを取り除いてもよいでしょう。

■1歳■
 

 ある程度、歯が生えそろってきたら歯ブラシの練習を開始。歯ブラシに慣れるように、遊びながら歯に当てたり、口の中にいれたりします。まだ自分で、歯みがきはできないので、白湯やお茶、ガーゼや綿棒などで親が歯の汚れを取ってあげます。この頃、奥歯が生えてきたら歯ブラシを使って歯の清掃を行いましょう。 


コメント
に関する商品一覧 http://gagashow.theisraeltest.com/
| ガガミラノ | 2014/04/29 5:47 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://topics.sakuma-do.com/trackback/1425617
トラックバック
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE